チアマゾール

チアマゾール

 

◯ この薬は

抗甲状腺薬です。甲状腺の病気に使用します。

 

 

◯ 作用 

チアマゾールは甲状腺ペルオキシダーゼを阻害することで甲状腺ホルモンの合成を抑制します。一方、すでに合成・貯蔵された甲状腺ホルモンの放出は抑制しませんので、症状の改善には2-3週間の時間がかかる。

 

 

◯ 効能

甲状腺機能亢進症による症状(体重減少、活動性亢進、過食、嘔吐、下痢、パンティングなど)が徐々に改善します。

投与量は体重に合わせて1日1−2回です。

 

 

◯ 副作用

次のような症状が見られたら休薬してご相談ください。

食欲元気がなくなる、嘔吐、顔の痒み、皮膚の痒みなど。

 

 

◯ 相互作用

抗けいれん薬のフェノバルビタールは効果を減少させることがあります。

 

 

◯ 注意

この薬は効かせ続けることが大切です。症状が良くなっても投薬回数を守って、最後まで薬を飲みきってください。

血液内の副作用確認のため定期的な血液検査が必要です。

 

 

処方してから1ヶ月以上経過した薬は、変性する可能性があります。

余った薬は置き薬にしないで廃棄してください。