ドネペジル

ドネペジル

 

◯ この薬は

抗認知症薬です。認知症の症状を軽くします。

 

 

◯ 作用

アセチルコリンエステラーゼを阻害することで脳内のアセチルコリンを増加させます。神経伝達物質であるアセチルコリンが増加することで、アセチルコリン系の神経活動が高まり、認知症の関連症状が改善されます。

 

 

◯ 効能

犬の認知症に有効です。投薬を始めてから2−3週間で認知症の症状がある程度改善します。

投与量は体重に合わせて、1日1回です。

 

 

◯ 副作用

嘔吐や下痢などの消化器症状が出ることがあります。まれに興奮することがあります。体調に何らかの異常が見られた時は休薬してご相談ください。

 

 

◯ 相互作用

抗真菌薬や消炎鎮痛薬との併用で副作用が出ることがあります。

 

 

◯ 注意

この薬は効かせ続けることが大切です。症状が良くなっても投薬回数を守って、最後まで薬を飲みきってください。

 

 

処方してから1ヶ月以上経過した薬は、変性する可能性があります。

余った薬は置き薬にしないで廃棄してください。