ホテル

●つなしま動物病院ではホテルを行なっています。

動物取扱業登録番号第08-074

●予約制ですので電話か受付でご予約ください。

電話045-544-5263


ホテルの流れ

●電話か受付でご予約

・動物の種類

・予定の日時

・部屋のサイズ

   ▽

●予防の確認

・2週間前までに混合ワクチンが済んでいる

・前日までにノミダニ予防が済んでいる

   ▽

 ●お預かりアンケートに記入

・食事や散歩の仕方、緊急連絡先などを記入してください

・当日用意する物も書いてあります

   ▽

●予定の日時に来院

・体調などをお伺いします

・お預かりカードをお渡しします

   ▽

●お預かり

・ワンちゃんは朝夕散歩に行きます

・基本的には朝夕食事をあげます

・1日の様子を日記につけてお渡しします

・調子がすぐれない時は診察します

・治療が必要な時は連絡します

・予約してるお手入れやトリミングをします

◆お手入れについてはこちら

◆トリミングについてはこちら

   ▽

●予定の日時にお迎え

・お預かりカードを提示してください

・会計をしてください

◆ホテル割引についてはこちら

   ▽

●お家に帰る


ホテル料金(税抜)

ペットホテル 料金 犬 猫
ペットホテル 料金 犬 猫

●1サイズ上の大きい部屋の方が動きやすくストレスが少なくなります。

●Lサイズの部屋に仲の良い小型犬2頭を一緒に預けることもできます。

●当院で1年以内に各種予防をされている場合は、最大で12%の割引サービスがあります。

 ◆割引についてはこちら

●時間預かりもしています。詳しくはお問い合わせください。

●精算はお帰りの時にお願い致します。

●ワンちゃんのお預かり中にトリミングをご希望の方は、ご予約時にお申し出下さい。

 ◆トリミングについてはこちら

●宿泊日数の数え方

ペットホテル

ホテルについて

つなしま動物病院ではペットホテルのサービスを行っています。

出掛ける時の理想としては、どこにも預けずに住み慣れたお家にいる事が一番いいと思います。

しかし、時にはペットホテルに預けなくてはならないこともあるでしょう。

そこで当院におけるペットホテルでは、以下のことに気を配ってお預かりしています。

 

1.なるべくストレスをかけないようにする

犬・猫それぞれ専用の部屋に分けて他の動物に合わないようにしています。

健康上問題のないワンちゃんは1日2回散歩に行っています。

 

2.怪我や病気を防ぐ

病気で入院している動物とは同じ部屋にしません。

外に逃げ出せないように、外に出るまでの扉は3つ以上つけています。

ケンカをして怪我をしないように、1頭1ケージにしています。

 

3.家族に安心してもらう

1日の出来事を日記に書いて、お帰りの際にお渡ししています。

何か異常があった場合はすぐにご連絡しています。

 

●お預かりの前に

1.あらかじめ日程の予約をお願いします。(病気治療中の場合はご相談下さい)

 

2.混合ワクチン注射(3種以上のワクチン)を1年以内に受けておいてください。

狂犬病の予防注射とは異なります。他院にて接種済みの場合は「予防接種証明書」をお持ちください。

未接種の場合は、接種してもすぐには効果が出ないので、予定の2週間前までに接種してください。

 

3.ノミ、ダニ予防薬をつけておいて下さい。

市販の薬では駆除しきれない場合がありますので、動物病院の薬を使用してください。

 

●用意していただく物

1.いつも食べている食餌をお預かり日数分ご用意ください。

病院で用意することもできますが、その場合は食餌代がかかります。

お気に入りのおもちゃ、タオル等があれば、どうぞお持ちください。

 

2.緊急連絡先を書いたメモ(宿泊先とその電話番号、携帯電話番号等)

 

3.毎日のお世話の仕方のメモがあると便利です。

 

●ワンちゃんの場合

首輪(胴輪)とお散歩用のリード

健康状態に支障がない限り、朝と夕方の1日2回お散歩に行きます。

半日預かりの場合は行きません。

首輪がゆるいと散歩中に抜けて事故の原因となるので、体にしっかり合った物を着けてください。

 

●ネコちゃんの場合

トイレ用砂 (通常は当院の物を使用します。)

どうしてもこの素材でないとしないという場合はご持参下さい。